1. TOP
  2. 同性婚はなぜ反対される?理由や意見をまとめてみた

同性婚はなぜ反対される?理由や意見をまとめてみた

 2016/02/06 同性婚
  9,847 Views

日本では同性婚は法律的に
認められていないのですが、

東京の渋谷区と世田谷区では
同性カップルを一般的な
男女の夫婦のように

パートナーとして
認める制度が制定されたように、

だんだん同性のカップルが
世間的に認知される
ようになってきています。

ですが、まだまだ同性婚を
反対する人たちは
世間一般にたくさんいます

ここでは、同性婚が
反対される理由

同性婚に関する様々な人々の
意見を以下にご紹介させて
頂きたいと思います。

世間で同性カップルが
認知されてきている現在において、

どうして同性婚が反対されるのか
お知りになりたい方は、

ぜひ、以下の記事を
ご覧になってくださいね。

Sponsored Links

同性婚はなぜ反対されるの?一般的に言われる意見や理由はこう

00b6461f9004e58ec31152c419700b36_m

一般的に同性婚が
反対される理由というのは
以下のような理由があります。

同性婚は将来の人口減少につながる

人間は同性同士では
子供を作ることができません。

ですから、同性婚が一般的に認められ、
同性婚のカップルが増加してくると

人口が減少していくのでは
という懸念から同性婚を反対する
意見があります。

伝統的な家族の形が崩壊する

男性と女性が結婚し、子をなし
家族を形成するという一般的な
家族の形が

同性同士が結婚するという同性婚が
一般的に公然と
認知されるようになると

崩壊していくのではないかという
懸念があるため同性婚を
反対するという意見があります。

同性婚は道徳に反している

同性婚が道徳に反していると
されている宗教があるように、

一般的に同性同士の結婚は
道徳に反しているので

認められないという
根強い意見が世の中に
現存するため

同性婚を反対する人たちが
まだまだたくさんいるのです。

Sponsored Links

専門家の意見や論文など!エライ人たちの見解は?

つぎに、専門家の同性婚に関する
意見や論文などを
以下にご紹介しますね。

首相は「同性婚を認めるために
憲法改正を検討すべきか否かは、

我が国の家庭のあり方の
根幹に関わる問題で、

極めて慎重な検討を要する」
とも述べた。

引用元:朝日新聞デジタル 

日本の総理大臣である
安倍総理は、

上記でご紹介しておりますように、
日本の家庭の在り方の根幹に関わる
問題なので、

憲法改正まで踏み込むのは
慎重に検討しなければ
いけないという意見を述べています。

ただ、早稲田大学の棚村政行教授は、
以下のような見解を述べています。

「憲法24条の主眼は、
婚姻をかつての『家制度』から
解放することにある。

当時、同性婚を念頭に置いた
議論はされておらず、
排除しているとまでは言えない。

憲法14条の法の下の平等などに
照らせば同性婚を
認めないのは問題だ」と話す。

引用元:朝日新聞デジタル 

つまり、日本国憲法は、
同性婚を排除しているとは
言えないという見解のようなのです。
上記の2者の有識者の
見解を見てもわかるように、

専門家によって同性婚をめぐる
憲法解釈が異なっていることが分かります。

日本の家族制度のあり方を鑑みると
憲法で同性婚を認めるのは
早急すぎるという見解もあれば、

もともと憲法では同性婚を
排除しているとまでは言えない

同性婚を容認する
意見もあるのが現状のようです。

日本で反対される理由、アメリカで合法化された理由を比較

5f44fad2dcae61d222076d780af47296_m

日本で同性婚が反対される理由は、
憲法第24条にて婚姻は
両性の同意が必要となっているゆえに

同性による婚姻は認められないという
見解があるからです。

それに伴い、日本の税制の優遇制度は
男女が婚姻して

子をなし育てていくことが
前提で作られているので、

子をなさない同性婚カップルには
その優遇制度が適用されないという
不利益もあったりするように、

同性婚は歴史的に一般的な
婚姻の形として
認められていなかったという

歴史があるゆえに
同性婚が反対されるのでは
ないかと思います。

アメリカでは、日本よりも
同性カップルに対する
認知は進んでいましたが、

それでもアメリカ全土で
同性婚が法律的に認められて
いたわけではありませんでした。

ですか、2015年の6月26日
アメリカの連邦最高裁判所が、

同性婚が合憲であるという
判断をくだし、

事実上アメリカで
同性婚が合法化されました。

同性婚が合法化された理由は、
法の下の平等を保障する

合衆国憲法14条を根拠とする
複数の理由からです。

以下の動画はアメリカで
同性婚を最高裁が

承認したことに関する
意見を述べたものです。

ぜひ、ご覧になっておいて
くださいね。

まとめ

1c9058d08540dbb370c58db3089ff4b7_m

現在でも日本には同性婚に
対する反対意見が根強くあります

私は異性婚をしたものなので、
古い家族制度を

全面否定するわけでは
ありませんが、

世の中に同性カップルが
認知されている現状や
法の下の平等

渋谷区や世田谷区で
同性パートナーが

認められるように
なったことを考えると、

日本でもアメリカのように将来は
全国的に同性婚が認められる

世の中になるのではないか
思うのです。

Sponsored Links



自分に合うパートナーに出会えない人必見

自分と気の合う相手を探してはいるけど、

・周りの友達が結婚・出産ラッシュで焦る
・結婚願望がイマイチない
・親や周りから結婚しろとうるさい
・結婚相談所は費用が高くて続けられない
・趣味が合う相手に出会えない

などの悩みはありませんか?
けど自分ひとりじゃ、
何をどうしたらいいかもわからない

そんなあなたには、
趣味でつながる婚活サービス
『タップル誕生』がおすすめです。

自分の生活環境の中で出会える人には
限界があります。

自分に合ったパートナーを見つけるには
積極的に行動しないと見つからないものです。

タップル誕生なら

・同じ趣味が前提だから高確率でマッチング
・アメブロのサイバーエージェントが運営
・会員数150万人以上
・成立したタップルは2200万組
・料金は同じ業界内では最安値

アプリのダウンロードだけなら無料なので、
どんな人がいるのかの確認は完全無料です。



\ SNSでシェアしよう! /

WEDDING LIFEの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WEDDING LIFEの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nkskmh

nkskmh

夫と小学生の息子と3人暮らしの主婦です。
会社勤めをしていた時の経験や、
結婚生活、子育ての経験を生かして、
皆様のお役に立てるような記事を
執筆できるように頑張ります!

コメント

  1. 平和主義のエゴイスト より:

    同姓結婚に反対する理由なんてありきたりです。
    お子様の教育に悪いとか、少子化問題とか嫌悪とか、そんなしょうがない事ばかりです。
    ネグレクトや暴力、虐待、子供を生めばいい、適当に金稼いで養えばいいとかそんな理由の人が大半で子供にまともな教育をしていない状況。
    離婚率や家庭内で殺人を犯したりしています。
    そんな世の中で、同姓結婚反対といわれても理由が自分を満たすように異端児として反対するのはいかがなものかと私はそう思います。
    自分も同姓好きになるんじゃないかとか、少子化、道徳、家族の絆を同姓という理由で人に不安や不満を押し付ける世の中を見直すべきだと思います。
    同姓結婚が有ろうが無かろうが他の人には関係のない事です。
    同姓好きの友達いますが、彼は本当どこにで同姓婚はどうでもいいと言っていました。
    日本なら私は別に問題はないと思います。
    私は日本の経済に不満です。
    そこを見直せば子供を作りたいと思う裕福な家庭環境を作り心の広い友好関係に築ける人間に私はなりたいです。

    1. nkskmh nkskmh より:

      貴重なご意見有難うございました。

  2. たったかたぁ より:

    今、日本国憲法の課題で同性婚についてのレポートを作成しています。
    資料としてここの記事を引用させていただいてもよろしいでしょうか?

    1. nkskmh nkskmh より:

      ネット上にたくさんある記事の中から私の記事を
      読んでくださり、有難うございました。

      申し訳ありませんが、本記事のレポートへの
      資料としての引用は差し控えてくださいますよう
      宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

*

CAPTCHA