1. TOP
  2. 1.婚約
  3. 婚活
  4. 婚活で必勝!男性の自己PRの例文を婚活女子が添削してみた

婚活で必勝!男性の自己PRの例文を婚活女子が添削してみた

 2016/06/20 婚活
  35,643 Views

婚活している男性の中で、
待っても待っても
女性からなかなか連絡がもらえない人、
いませんか?!

そんな悩みがある男性は、
自己PRを見直してもてはどうでしょう。

女性はプロフィールを見るときに、
名前・職業・趣味はもちろんのこと、
一番重視してみているところがあります。

それは、自己PRなんです!!

この自己PRを適当に書かれては
いませんか??

もしも当てはまっているとお思いでしたら、
ぜひこの記事を読んでほしいです♡

わたし(女性)目線から見て、
書かないほうがいいかな~」とか、
「こんなことを書くと良い!!」
など、、、

婚活に必要な自己PRの書き方の例文など
詳しくご紹介したいと思います!

 

Sponsored Links

自己PRはこれはなし!女性から見てNGの自己PRとは?

わたしもそうですが、
女性は言葉表現をとても大切にします。

自己PRの文章を見て、
相手の性格を想像して
「会ってみたいな~」
と思うものなんです。

だから、婚活の出会いを
多く求めているのであれば、
絶対に自己PRの文章が大切!!

わたしたち女性から見て、
思わずNGを出したくなる
本当にあった悪い内容は、、、

■「飲むことが好きで休みの前には
飲んで休日寝込んでいることが多いです。」

女性はこの文章に魅力を感じませんね。
ただ、お酒好きなら共通することがあるかも
しれませんが、書き方に注意しましょう。

■「ギャンブルはたまにします。」

賭け事を趣味にしているのは、
ちょっとあまり良くない印象になります。

■「日ごろから出会いがなく、
暇を持て余していたので登録しました。」

これではまったく真剣さが感じられず、
婚活にはふさわしくない表現になります。

■「メールや電話が苦手です。」

これはさずがになしです。
この文章では、あまり連絡をしない人と
勘違いされても仕方ありません。

自己紹介に親近感は大切なんですが、
あまりにも堕落な文章や適切でない文章
ダメです、、、書かないほうがいいですね。

(婚活男性のリアルな心境が、、、↓)

Sponsored Links

女性から評判のいい、自己PRを探ってみた!

自己PRで女性に「会いたい!!」と
思わせる文章は、まさにコレっ♪

■文章が簡潔に書けている
■アピールポイントがはっきりしている
■婚活理由が書かれている
■ポジティブさが伝わる

以上の4点に気を付けて書くと、
婚活を成功させるカギとなるでしょう。

婚活男性をウケる自己PRはコレだ!!

最も肝心な部分は、
文章の「はじめ」と「終わり」です。

自己PRのはじまりは、
「はじめまして」がいいですね!

この一言だけで、
好印象を与えることができます。

当たり前ですが、
初めての人に直接会ったときも、
「はじめまして」は言いますよね?

だから自己PRにも、
「はじめまして」は
書くように
しましょう。

文章の終わりにも、
読んでくれた感謝の気持ちを添えると
尚更いい印象になります。

例えば、
「読んでいただき
ありがとうございました。」

「お返事は必ずします。」

というように、
最後を締めくくれば
ウケること間違いなしですよ♪

自己PRに書くべき内容は?

自己PRな内容は、
しっかり書くようにしましょう。

色々と書きたいことがありすぎて、
ダラダラと書いてはいけませんね!

簡潔にすっきりと内容を抑えて書くように
心かけてください。

■書くべき内容■

・趣味や休日の過ごし方
・チャームポイント
・どんな女性がタイプなのか
・婚活理由について

■文書の例■
はじめまして。これと言って得意なことは
ありませんが、何事にも真剣なことは
長所ですね。
趣味が旅行と写真なので、休みの日には
出かけて、景色を撮影するのが好きです。
僕はあまりしゃべることは得意では
ありませんが、聞き上手ではあります。
お互いに得意・不得意のところを助け
合える存在になれたらいいですね。
Sponsored Links

書き方にもポイントがあった!絵文字や記号は使ってOK?

自己PRで多くの男性が間違っている
表現をしているのが、絵文字や記号
使っていることです。

これは絶対に止めてくださいね!

普段のメールはいいかもしれませんが、
婚活の場合は真剣さが伝わらない
いけません。

ですから、
「!」「(*^^*)」「( ノД`)」や
(笑)などは使わないことです。

よく、親近感を得ようとして、
「もう40歳なので、
さすがに婚活してみました(笑)」

と、若い人にウケをねらってか、
たまにこんな表現している男性が
いらっしゃいます、、、

婚活は真剣そのものの世界です。
安易な言葉表現では
受け入れられないようですね。

メールで気を付けることを伝授します♡

⇒  婚活で毎日のメールは正直うざい?!その頻度とタイミングとは?

Sponsored Links

婚活には出会いの場も重要?比較サイトを活用しよう!

婚活での自己PRのポイントを話して
きましたが、どんなに工夫をしても
うまく行かないという場合は出会いの場
問題があるのかもしれません。

合コンしかしない、ひとつの結婚相談所
のみ利用だと職業が限定されていたり、
年齢層が合わなかったりします。

だからと言って複数の結婚相談所に足を
運んだり、登録するのはお金も労力も
かかりますよね。

そこでオススメなのが複数社から自分に
合った相談所を見つけられる比較サイト
の活用です。

業界No.1の集客力を誇る
「ズバット結婚サービス比較」なら

  • 利用料金の比較など安い相談所を
    探せる
  • 無料で婚活体験ができるから
    初めても安心
  • 申込・お断りの代行がいるから安心

セキュリティも万全で厳しい基準をクリア
した優良会社から最大10社の資料を一括
請求できるのでじっくり比較・検討できます。

口コミでは

「強引な勧誘もなかった」
「入会前に婚活パーティーにお試し参加
できた」

など勧誘の心配もなく、無料体験もできる
なら安心ですよね。

「ズバット結婚サービス比較」で資料一括請求をしてみる

入力も1分で完了!年齢や地域によって
異なる料金やサービスの特徴も比較
できるのでぴったりな結婚相談所が
見つかるかもしれませんよ!

Sponsored Links

まとめると、、、

婚活の自己PRの文章は、
書きたいことをよくまとめて
簡潔に書くことが大切なんですね。

絵文字や記号の表現
相応しくないことも分かりました。

悪気はなくても、
文章で与える印象は女性にとっては
大きな収集材料なんです。

もし、ここで間違った文章を
書いていると
判断したのであれば、
自分の自己PRを見直してみてくださいね。

Sponsored Links



自分に合うパートナーに出会えてない人必見

結婚を考えてはいるけど、

・職場で出会いがない
・最低条件の異性に出会えない
・結婚を真剣に考えている人がいない

などの悩みはありませんか?

実は理想の相手に出会えるかは、
結婚相談所の『集客力』で決まります。

しかし、結婚相談所を1社づつ自分に合うか
確かめるのは時間と労力がかかり過ぎます。。

そんなあなたにはズバット結婚サービス比較がオススメです。

ズバット結婚サービス比較なら
『複数の結婚相談所を比較する』から、
あなたに合った結婚相談所が見つかります。

しかも業界No.1の集客力(累計約7万人)
他にも、

・利用料金の比較など安い相談所を探せる
・無料で婚活体験ができるから初めても安心
・申込・お断りの代行がいるから安心

簡単な入力で資料請求できるのですぐに手元に届きます(3日程度)

⇒ズバット結婚サービスで自分に合うパートナーに出会う♪



Sponsored Links

\ SNSでシェアしよう! /

WEDDING LIFEの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

WEDDING LIFEの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!


ライター紹介 ライター一覧

やまがた 優美

やまがた 優美

♡はじめまして♡


ウェディングデザイナー兼アドバイザー

をしていました。

遠恋・失恋・婚活経験あり♪

ただいま2児の母。

豊富な体験談をリアルにお届けします。


過去の苦い経験や甘い経験を生かして、

お伝えできたら嬉しいです。


『幸せは待っていても来ませんよ』

をモットーに毎日を奮闘している

お元気ママです!!