1. TOP
  2. 1.婚約
  3. 婚活
  4. 婚活のデート4 回目は脈なし?相手の心の内とは?

婚活のデート4 回目は脈なし?相手の心の内とは?

婚活  

婚活パーティや結婚相談所で出会って
互いに意気投合した場合、
その後は何度かデートを繰り返して、
交際するかどうかを互いに判断します。

そして、そのデート回数に
明確な数字は存在しないのですが、
それでもおおよそ3回目までに
判断する傾向にあり、
4回目以降ともなると、相手の心の内が
気になる傾向にあるようです。

実際に婚活のプロである私は、
4回目のデートについて
たまに相談されます。

そこで今回は、婚活のデートで
4回目頃に発生する心理状態について
お伝えします。

あなたの婚活に、お役立て下さいませ。

Sponsored Links

婚活のデート4回目は脈なし?相手はどう思っているの?

婚活で出会った上で
3回もデートを重ねたのなら、
少なくとも好意がないハズがありません

好意がない異性と、何度もデートを重ねる程
婚活中の人はヒマでもなければ
余裕がある訳でもありませんからね。

これを前提に、考えられる
相手の心理を次の章からお伝えします。

1.慎重に確かめている

まずは「慎重に確かめている」です。

婚活で出会った相手と
交際を始めるという事は、相手は高い確率で
「未来の婚約者」になります。

それだけに、見た目や第一印象だけでは
判断しにくいものですから、より慎重に
見極めようとしているのかもしれません。

ちなみにこの心理は、
あなたに怪しげな部分があったり、
本心や事実を隠そうとしたりするほどに
発生します。

この場合は、自分の言動を
思い返すのが先決かもしれません。

2.現状に満足してる

次に「現状に満足してる」です。

これは優柔不断な男性に多い傾向ですが、
つまり告白はしてない、しないにも関わらず
すでにあなたと交際が始まっている
思い込んでいる心理になります。

草食男子が増えたとされる最近では、
こういった方も増えたかもしれません。

とはいえ婚活で出会っている以上、
少し卑怯な感じにも思えますし、
あなたがそれでもいいならともかく、
そうでないなら一度、しっかり
聞いた方がいいかもしれませんよ。

3.告白の機会を伺っている

そして「告白の機会を伺っている」です。

冒頭の通り、そもそも
「告白は〇回以内に」などという
明確なルールは存在しませんし、
たまたま3回目までのデートでは
機会が見つけられなかったという
可能性があります。

もうちょっとだけ待ってみるのも
アリでしょう。

なお、出会いが結婚相談所だった場合は、
少し厳格なルールがあることも多く、
告白どころか「結婚するか否か」を
出会って半年以内に
決断しなければならないルールもあります。

脈なしorあり?婚活のデート4回目で分かるポイントとは?

婚活で出会った方と
4回もデートができたということは、
少なくとも脈なしは考えられません

それに、人は会えば会うほど、
相手に好意を持つものですから尚更です。

それに、過去のデートで
相手の事も分かってきたでしょうから、
自信を持ちましょう。

そのために、
デート4回目頃に起こりやすい現象を
次の章からお伝えします。

1.好みを覚えてくれている

まずは「好みを覚えてくれている」です。

これは好みに限りませんが、
過去3回のデートで
「あなた自身に関する色んなこと」が
分かってくる頃になります。

それだけに、
話題やデートプランなどについて、
1回目よりは進化を感じられるハズです。

そしてこれはもちろん、あなたに好意があり、
少しでもあなたからもっと好かれたい
気持ちの表れといえます。

もっともっと、
あなたの事を教えてあげましょう。

2.デートプランがしっかりと計画されている

次に「デートプランが
しっかりと計画されている」です。

これは先ほどの好みにも繋がりますが、
過去3回のデートで、
あなたの事が分かってきたからこそ
デートの内容もより楽しめる内容で
考えられたことになります。

とはいえ、最近ではそもそも恋愛下手で、
中々しっかりと計画を練れない方も
いるのが現実です。

好みを覚えるだけと違い、計画立案は
多少のスキルが要る点に注意しましょう。

Sponsored Links

3.将来の話をする

そして「将来の話をする」です。

これは若干、難易度の高いことですが、
それでも婚活で出会った場合は、
多少なりとも話題に上りえます。

直接的な結婚はもちろん、
結婚後に描いている理想の夫婦生活などを
話されたら、十分な脈アリといえるでしょう。

また、もし相手が
この手の話をしてこない場合は、
あなたの方から話を振ってみるのもアリです。

二人で将来を語り合いながら、
愛情を深め合っていきましょう。

婚活のデートは何回目の告白が多いの?

婚活のデートは、
明確な調査がある訳ではありませんが、一応
3回目での告白が多いとされています。

もっとも一般的な婚活では、そもそも
3回もデートに応じてくれる相手と
巡り合うことすら困難ですから、
先手必勝の意味でも、
3回目には告白したいところです。

なお、婚活のデートの大半は、
一度限りで続かない傾向にあります。

3回も続いたのなら、極力
相手を逃がさないようにしましょう。

ちなみに、婚活のリアルが気になる方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒30代の婚活の現実は厳しい! 知っておきたいリアルな現状とは?

まとめ

今回の記事では
婚活デート4回目頃の心理と変化について

  • 慎重に確かめている
  • 現状に満足してる
  • 告白の機会を伺ってる
  • 好みを覚えてくれている
  • デートの完成度が高まる
  • 将来の話をする

とお伝えしました。

そもそも、婚活で出会った方と
4回もデートできたのは奇跡です。

このチャンスを決して逃がす事なく
しっかり交際に繋げましょう。

とはいえ、度重なるデートやメールが
面倒な方は
以下の記事を参考にどうぞ。

⇒婚活でのメールがめんどくさい!簡単に返信できる5つの文例を紹介

リフレッシュもしながら
最後までガンバって下さいね。

Sponsored Links



自分に合うパートナーに出会えてない人必見

結婚を考えてはいるけど、

・職場で出会いがない
・最低条件の異性に出会えない
・結婚を真剣に考えている人がいない

などの悩みはありませんか?

実は理想の相手に出会えるかは、
結婚相談所の『集客力』で決まります。

しかし、結婚相談所を1社づつ自分に合うか
確かめるのは時間と労力がかかり過ぎます。。

そんなあなたにはズバット結婚サービス比較がオススメです。

ズバット結婚サービス比較なら
『複数の結婚相談所を比較する』から、
あなたに合った結婚相談所が見つかります。

しかも業界No.1の集客力(累計約7万人)
他にも、

・利用料金の比較など安い相談所を探せる
・無料で婚活体験ができるから初めても安心
・申込・お断りの代行がいるから安心

簡単な入力で資料請求できるのですぐに手元に届きます(3日程度)

⇒ズバット結婚サービスで自分に合うパートナーに出会う♪



ライター紹介 ライター一覧

山本昌義

山本昌義、山本FPオフィス代表。現在は日本初にして唯一の「婚活FP」として、婚活パーティを開催しつつ、その中で発生する恋愛面や経済面の相談にのり、さらに結婚後も離婚問題を含めた様々な夫婦のご相談にのっています。詳しくは「婚活FP」でご検索を!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 婚活セミナーの口コミを調査!実際内容ってどうなの?

  • 結婚したい理由!男が本気で結婚に憧れるタイミングとは?

  • 結婚したい男の条件!離婚経験者が語る妥協して後悔した5つのこと

  • 婚活でのメールの話題!盛り上がる内容&NG内容の違いとは?

関連記事

  • 婚活で面接の回数は?!三回目の告白が成功率高いってホント?

  • 婚活での旅行!泊まりはあり?メリット&デメリットを紹介

  • 婚活で結婚!後悔しないための相手の選び方とは?

  • 個室の婚活の口コミ!個室でもいろんな人と話せるの?

  • 婚活セミナーの口コミを調査!実際内容ってどうなの?

  • 婚活の写真は服で決まる!魅力を120%引き出す撮影テクとは?