1. TOP
  2. 1.婚約
  3. 婚活
  4. 婚活のプロフィールの例文!女性が魅力的に見せる書き方とは?

婚活のプロフィールの例文!女性が魅力的に見せる書き方とは?

婚活  

婚活パーティや結婚相談所においては、
自分のプロフィールを書くことが多いです。

そしてそれを見て、
相手はあなたと会話をしたり、
お見合いを申し込んだりする訳ですね。

それだけに、婚活ではとても大事なのが
プロフィールなのですが、中には不慣れで
文章が例文そのままのような感じで、
全然魅力的に思えないと悩む方もおられます。

そして実際に婚活のプロである筆者は、
稀にプロフィールの元になる例文を
教えているほどです。

そこで今回は婚活で使う
プロフィールの例文をお伝えします。

あなたの婚活に、お役立て下さいませ。

Sponsored Links

婚活のプロフィール例文!女性が魅力的に見せる3つの書き方とは?

そもそも女性の中には、
婚活であるにも関わらず、
自分の情報をあえて伏せたり
ヒドいとウソの情報を書くような方がいます。

もちろんこれは女性に限りませんが、
誠実さを忘れた方は相手にされにくい現実を、
しっかり受け止めましょう。

これを基本に、次の章から
プロフの書き方をお伝えします。

⒈趣味や休日の過ごし方の欄はできるだけ充実させる

まずは「趣味や休日の過ごし方の欄は
できるだけ充実させる」です。

これはもう少し言えば、
具体的な趣味や休日の過ごし方を増やし
それをそのままプロフィールに
書くことになります。

中には書き方で誤魔化す方がおられますが、
そうすると中身がスカスカです。

料理を特訓中、写真撮影に出歩いている、
飼っている犬と散歩…何でもかまいません。

本当に実行し、
それをプロフィールに書きましょう。

⒉自分の性格は否定的でなく肯定的に書く

次に「自分の性格は否定的でなく
肯定的に書く」です。

女性の中には、自分への自信の無さや
謙虚さの勘違いなどから、
つい自分を貶めるように
書いてしまっている方がおられます。

しかしそういう暗いプロフィールを
書いてしまうと、男性からモテません。

例えば、「内気で内向的です」
などと書きそうになったら、
「物静かで落ち着いているとよく言われます」
とでも書き換えましょう。

Sponsored Links

⒊自己PR欄は必ず埋める

最後は「自己PR欄は必ず埋める」です。

婚活のプロフィールというのは、
就活でいう履歴書に相当する
大事なものですが、少なくとも履歴書なら、
ほぼ空欄で提出するより
何かで埋めて提出した方が
印象が良いのは分かりますよね。

それと同じといえます。

先ほども触れましたが、
ウソはダメですが事実なら書けますから、
今からでも何かを始めて、それを元に
自己PR欄を埋め尽くしましょう。

なお、自己PRの事をもっと知りたい方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒婚活の自己PR!人見知りでも出会いを量産する書き方とは?

本当に自己PRは大事ですよ。

婚活のプロフィールの例文を項目ごとにご紹介!

婚活のプロフィールというのは、
実のところ、多くの場合で似通ります

下手なことを書けば、
それだけ印象が下がりますからね。

しかしそれでは
相手があなたに気付きませんから、
他人とは違ううえで
好印象な何かを書くことが大切です。

これを踏まえ、
次の章から例をお伝えします。

⒈趣味について

まずは「趣味」です。

比較的男性ウケが良く、
それでいてあまり見かけないのは
以下のような趣味になります。

  1. 漫画やアニメ
  2. 音楽演奏
  3. 裁縫

ちなみに最近では、実は
「料理(の類)」も
あまり見かけなくなりました。

いずれにしても、趣味というのは
他人と区別しやすい項目であり、
それでいて本人を
分かりやすく表す項目ですから、
しっかり書きましょう。

なお、もっと趣味を知りたい方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒婚活で趣味が合わないのは致命的!特技で見極める男の選び方

趣味が合う方と出会えるといいですね!

⒉性格について

次は「性格」です。

性格なら、
以下のようなものがお勧めです。

  1. 明るく前向き
  2. 物静かで家庭的
  3. 積極的で行動的

なお、性格を書く場合は、
自分で勝手に自分の性格を書いた訳ではなく、
「よく周囲から○○と言われます」
といった感じで、他人からの
評価風に書く方がリアリティが高まります。

あとは色々と工夫してみましょう。

⒊好きなことについて

そして「好きな事」です。

好きなことを趣味と区別して書く場合なら、
以下のようなものがお勧めです。

  1. 毎日の500円玉貯金
  2. 仕事
  3. 友人との交流

最近では男性でも稼ぎにくい時代ですから、
男性は「なるべくお金の面で頼られたくない、
倹約的な女性がいい」と考えるのが一般的です。

それだけに、上記のようなものを書けば、
飛躍的に男性から
誘われる頻度が高まるでしょう。

ただし、ウソならダメですよ。

⒋相手に望むことについて

今度は「相手に望むこと」です。

相手に望むことは、
以下のようなものがお勧めです。

  1. 思いやりのある男性
  2. 完璧さを求めない男性
  3. 家庭を大事にしてくれる男性

ちなみに、間違っても
「年収」を望んではいけません

また
「普通に家族のために働く意欲のある男性」
なども、男性を追い込んでしまいます。

このため、男性の
年収や仕事に関するような条件は
控えることが大切です。

⒌自己PR

そして「自己PR」です。

自己PRは本当に様々ですが、
ひとまず以下のようなものをお勧めします。

  1. 毎日自炊してるので、
    料理は得意です。
  2. 普通に働いてるので、
    特に男性に経済力は求めません。
  3. 甥っ子の相手をしてるので、
    子育ては大丈夫です。

中でも、
中ほどの経済力に関する自己PR文は、
滅多に見かけませんが、
だからこそこれを書けた女性は、
最高に男性からモテてるようです。

イマドキ男性の経済力への不安を
払拭してあげましょう。

⒍職業について

最後に「職業」です。

職業に関しては、案外多くの方が
「会社員」や「事務」などと書きますが、
これではサッパリ仕事内容が分かりません。

イマドキ男性は
女性の職業を強めに気にしていますから、
どんな仕事をしていても、
正確に相手に分かるよう書きましょう。

なお、今どきは女性にも
相応の経済力を求める男性が多いですから、
「無職」や「家事手伝い」なら、
まずは婚活の前に就職することが大切です。

婚活のプロフィールを書く3つのコツとは?

婚活のプロフィールというのは、
内容もさることながら「見栄え」
大切になります。

この理屈は履歴書にも通じるところですね。

写真とともに、
最初に相手が確認する大事なものですから、
書類の見た目も意識しましょう。

そのコツを、次の章からお伝えします。

⒈全体のバランスを大事にする

まずは
「全体のバランスを大事にする」です。

これはどちらかと言えば、
紙であれば隙間なく埋め
サイト上のページであればフリー欄以外の
文章量を整えることになります。

項目にもよりますが、
一つだけ文章量が多い…などは控えましょう。

ちなみに、文章量を整えるというのは、
意外と少し難しいことですので、
事前に練習しておくことも大切になります。

⒉下手でもいいので1文字ずつ丁寧に書く

次に「下手でもいいので
1文字ずつ丁寧に書く」です。

これはまったく同じことが
履歴書でも言われていますね。

もちろん上手に越したことは無いのですが、
仮に下手であっても、
1文字ずつ丁寧に書きましょう。

なお、最近ではPCやLINEで
やり取りする事が増え、意外と
直筆に触れる機会が少ないでしょうから、
そういう意味でも事前の練習が大切です。

Sponsored Links

⒊重要な内容でもくどくならないよう1度だけにする

最後は「重要な内容でも
くどくならないよう1度だけにする」です。

これはむしろ文章や表現に慣れた方に
多い傾向なのですが、中には
伝えたい大事なことは表現を変えて
2回書いてしまう方がいます。

これは日常では良いのですが、
プロフィールでは控えた方が無難です。

相手はあなた以外にも、
沢山の人のプロフィールを
読む訳ですからね。

少しでも読みやすいよう、
スッキリした表現を心掛けましょう。

まとめ

今回の記事では、
魅力的に見せる書き方として、

  • 内容は極力充実させる
  • 肯定的に書く
  • 自己PRは埋め尽くす

とお伝えしました。

繰り返しですが、婚活のプロフィールは
就活の履歴書に相当する大事なものです。

何度も書いて、内容を洗練させる事を
成婚するまで繰り返しましょう。

なお、さらに色々試したい方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒婚活でカップリングができない!成功率をあげる5つの方法とは?

やれる事は何でもやりましょう!

Sponsored Links



自分に合うパートナーに出会えてない人必見

結婚を考えてはいるけど、

・職場で出会いがない
・最低条件の異性に出会えない
・結婚を真剣に考えている人がいない

などの悩みはありませんか?

実は理想の相手に出会えるかは、
結婚相談所の『集客力』で決まります。

しかし、結婚相談所を1社づつ自分に合うか
確かめるのは時間と労力がかかり過ぎます。。

そんなあなたにはズバット結婚サービス比較がオススメです。

ズバット結婚サービス比較なら
『複数の結婚相談所を比較する』から、
あなたに合った結婚相談所が見つかります。

しかも業界No.1の集客力(累計約7万人)
他にも、

・利用料金の比較など安い相談所を探せる
・無料で婚活体験ができるから初めても安心
・申込・お断りの代行がいるから安心

簡単な入力で資料請求できるのですぐに手元に届きます(3日程度)

⇒ズバット結婚サービスで自分に合うパートナーに出会う♪



ライター紹介 ライター一覧

山本昌義

山本昌義、山本FPオフィス代表。現在は日本初にして唯一の「婚活FP」として、婚活パーティを開催しつつ、その中で発生する恋愛面や経済面の相談にのり、さらに結婚後も離婚問題を含めた様々な夫婦のご相談にのっています。詳しくは「婚活FP」でご検索を!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 婚活セミナーの口コミを調査!実際内容ってどうなの?

  • 結婚したい理由!男が本気で結婚に憧れるタイミングとは?

  • 結婚したい男の条件!離婚経験者が語る妥協して後悔した5つのこと

  • 婚活でのメールの話題!盛り上がる内容&NG内容の違いとは?

関連記事

  • 婚活はバツイチ&子持ちは厳しい?良い相手を見つける5つの基準

  • 婚活セミナーの口コミを調査!実際内容ってどうなの?

  • 婚活でカップリングができない!成功率をあげる5つの方法とは?

  • 婚活の男性の費用は高いって本当?実際の相場はどれくらい?

  • 婚活に疲れた男性の為の5つの対処方法をご紹介!

  • 結婚したい男の条件!離婚経験者が語る妥協して後悔した5つのこと