1. TOP
  2. 1.婚約
  3. 婚活
  4. 婚活で結婚!後悔しないための相手の選び方とは?

婚活で結婚!後悔しないための相手の選び方とは?

婚活  

婚活をしている、または
婚活をして結婚した方は
全体の10%程度とされていますが、
それでも昨今の結婚数の減少に
反比例するように婚活ブームは
終わりを見せない一方、
後悔の声も沢山聞こえてきます

そして、真剣に婚活せずに
売れ残って後悔する方も増える一方、
よく考えずに結婚して後悔する方も
本当に多いようです。

実際に婚活のプロである筆者は、
婚活や結婚を取り巻く後悔の声を
頻繁に聞きます。

そこで今回は、婚活や結婚で
後悔しないための相手の選び方
お伝えします。

あなたの婚活に、お役立て下さいませ。

Sponsored Links

婚活で結婚!後悔しないための相手の10の選び方をご紹介!

ひとまず、婚活の基本中の基本は
「選びすぎない」ことです。

そして、婚活では男女ともに
加齢に伴って次第にモテなくなりますから、
まだモテている間に結婚してしまう事が、
何より大切といえます。

これを大前提に、
次の章から選び方をお伝えします。

⒈言動と行動が一致しているかをみる

まずは「言動と行動が
一致しているかをみる」です。

とりわけ男性の中には、
大きい事をよくクチにする割には、
大した行動を取れない方も一定数おられます。

モテたいがための男性のプライドの弊害とも
いえるかもしれませんね。

多少自分を大きく見せたい程度ならともかく、
子供じみた下地のない夢や願望を
繰り返しクチにするような男性は
止めときましょう。

⒉第三者への態度をみる

次に「第三者への態度をみる」です。

これは特に
「女性や子供、老人などの社会的弱者」
どう接するかが基本であり、
その接し方は未来のあなたへの接し方にも
通じてきます。

弱者に強く出るのか優しく出るのか、
しっかり見ておきましょう。

ただその一方で、上司や先輩などの
社会的猛者に対する接し方も大切です。

あまりに弱々しいようであれば、
ちょっと考えた方がいいかもしれません。

⒊食事の相性をみる

そして「食事の相性をみる」です。

これは接し方次第である程度
変えられる要素ではありますが、
あまりに違うようでは「相性が悪い」と
いえます。

特に食事は毎日のことですから、
意外と違うと生活が大変です。

ひとまず男性が相手なら「食事量」は
違って当然ですが、味の好みや好物などが
歩み寄れるレベルなのかどうかを
見ておきましょう。

Sponsored Links

⒋金銭感覚を確認する

さらに「金銭感覚を確認する」です。

これも結婚後にある程度は矯正できる
要素ですが、やはり大きく違うと
問題といえます。

特に金銭感覚の相違は、
性格の不一致と並ぶ離婚理由ですから、
しっかり確認することが大切です。

ちなみに確認方法としては、
同じものを見て高いか安いかもありますが、
より簡単なのは
「あなたにいくらお金を使うか」
になります。

使いすぎる男性は嬉しくても控えましょう。

⒌性の相性をみる

そして「性の相性をみる」です。

これは意外と多くの方が
無視しがちな要素であり、
同時に結婚後に悩む要素になります。

そして、互いに歩み寄れない程に
違うようなら、結婚相手として
不適格といえるのが実情です。

それほど、セックスは
夫婦生活に大切な要素になります。

性欲の度合いや好きな体位など、
事前にしっかり確認しておきましょう。

⒍家族との相性をみる

さらに「家族との相性をみる」です。

これはあなたの親や兄弟側にも
注意が必要ですが、結婚は恋愛とは違って
「二人だけの問題」では収まりません

それだけに、親や兄弟も
納得してくれそうかどうかも、
意外と大切な要素です。

ただし、どちらかと言えば
「もの凄くイヤがられそうな人」で
なければOKともいえますから、
他の要素より軽く考えても大丈夫といえます。

⒎睡眠の相性をみる

そして「睡眠の相性をみる」です。

これは逆説的に「起床中の体力」でも
見ることができ、もっと言えば
「互いに弱っている方を気遣えるかどうか」
といえます。

歳の差婚になる夫婦ほどに、
この違いを歩み寄れるかどうかが大切です。

ちなみに
「睡眠のタイミングや起床時間」などは、
共同生活を続けると
似通ってくるものですから、さほど
考えこまなくても大丈夫といえます。

⒏相手の友人をみる

さらに「相手の友人をみる」です。

これはつまり
「どんな人と付き合っているのか」
になります。

友人は本人を映す鏡とも言えますから、
特に長く付き合っている友人の人となりを
しっかり見ておきましょう。

ただし、これはあなたも同様であり、
あまりにヘンな人が多いと
問題視されることもありますから、
注意が必要です。

Sponsored Links

⒐価値観の違いをみる

そして「価値観の違いをみる」です。

これはもう少し言えば
「価値観が違う場面での接し方」
ともいえます。

そもそも夫婦といえど、元は
産まれも育ちも性別も違う赤の他人ですから
何かと違っていて当然です。

その上で、
違っている時に自己中になるのか、
相手に合わそうとするのか、
あるいは第三の意見を作るのか…
この辺が大切になります。

⒑自分の友人や信頼している人に紹介してみる

最後は「自分の友人や
信頼している人に紹介してみる」です。

思った以上に恋愛や婚活中というのは、
盲目的に相手を見てしまうものですから、
意見を聞き入れられない事も多いものの、
一度は誰かに会ってもらうことも
大切になります。

その上で、友人なども
太鼓判を押してくれるような男性なら、
尚更、結婚しても大丈夫と思えるでしょう。

なお、交際の流れが気になる方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒婚活でカップリング後は付き合うの?相手を見極める5つのポイント

どうするかは二人次第になりますが
考えられるだけ考えて動きましょう。

婚活で結婚した女性が後悔している理由TOP5

そもそも婚活パーティ等で
出会ったか否かに関わらず、
結婚した方の中には
後悔している方も沢山います

現に今は3組に1組は離婚する
時代ですからね。

同じ失敗をしないためにも、
後悔ポイントは見ておきましょう。

次の章から、
このポイントをお伝えします。

⒈経済力が低い

まずは「経済力が低い」です。

この声を上げる女性の多くは、
経済面を旦那に頼る前提で結婚して、
頼りにならないからこその
後悔ポイントになります。

現代は男性でも稼げなくて普通なのですが、
それでも女性の素直な意見ですね。

ただし、経済力は
結婚前から分かっている事なので、
この声を上げる女性の多くは
「若くして結婚」、または
転職や倒産による年収減が原因になります。

Sponsored Links

⒉家事を手伝ってくれない

次に「家事を手伝ってくれない」です。

最近ではイクメンの台頭も言われていますが、
それでもまだまだ家事をしない、できない、
手伝ってくれない男性は沢山います。

あるいは「女性の望むレベルでは」
できていないでしょうか。

またこの傾向は、
男性との年収格差があるほどに、
家事を押し付けられるようです。

結婚前に確認として、少し
同棲をした方がいいかもしれませんよ。

⒊相手がバツイチ・子持ち

そして「相手がバツイチ・子持ち」です。

これはもう少しいえば、
相手が以前の奥さんと比べてきたり
思った以上に子供が
懐かなかったりする事などが
後悔ポイントになります。

そうでなければ、
特に後悔の声は聞こえない要素です。

ただし、これはあなたが
バツイチ側であっても同様ですから、
もしそうであるなら、上記のポイントには
注意が必要といえます。

⒋育児を手伝ってくれない

さらに「育児を手伝ってくれない」です。

これは結婚前には判断しにくく、
また出産後に態度が変わることもあるので
見極めが難しいのですが、少なくとも
旦那が育児を手伝ってくれないと
嘆く女性は多くおられます。

強いて言えば、男らしい男性ほど
育児に非協力的といえるかもしれません。

あとは、運を天に祈りましょう。

⒌ギャンブルが好き

最後は「ギャンブルが好き」です。

これはどちらかと言うと、
結婚後にギャンブル好きが発覚したり、
結婚後に好きになってしまったケースを
よく聞きます。

そうでなければ、
「結婚したら変わってくれると思っていた」
でしょうか。

ギャンブルは嗜み程度なら
娯楽の一つと言えますが、
過ぎれば身を滅ぼします。

共倒れする前に、
別れた方が賢明かもしれません。

なお、並行的にお見合いが気になる方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒お見合い結婚は後悔する!?失敗した人はどんな理由?

結局、成功か失敗かは誰にも分からないので
考えすぎずに決めましょう。

まとめ

今回の記事では、
婚活での相手の選び方として

  • 言動の一致
  • 第三者への態度
  • 食事の相性
  • 金銭感覚
  • 性の相性
  • 家族との相性
  • 睡眠の相性
  • 相手の友人
  • 価値観の違い
  • 第三者の目

とお伝えしました。

選びすぎも問題ですが
選ばなさすぎも問題です。

何事も程度問題と考えて
最低限の見極めをしていきましょう。

なお、本気で売れ残りが気になる方は
以下の記事も参考にどうぞ。

⇒婚活での男の売れ残りはヤバい?実際の所を調べてみた結果…

今は40代で独身の男性は3割いますが
そうなりたくない方は努力しましょう。

Sponsored Links



自分に合うパートナーに出会えてない人必見

結婚を考えてはいるけど、

・職場で出会いがない
・最低条件の異性に出会えない
・結婚を真剣に考えている人がいない

などの悩みはありませんか?

実は理想の相手に出会えるかは、
結婚相談所の『集客力』で決まります。

しかし、結婚相談所を1社づつ自分に合うか
確かめるのは時間と労力がかかり過ぎます。。

そんなあなたにはズバット結婚サービス比較がオススメです。

ズバット結婚サービス比較なら
『複数の結婚相談所を比較する』から、
あなたに合った結婚相談所が見つかります。

しかも業界No.1の集客力(累計約7万人)
他にも、

・利用料金の比較など安い相談所を探せる
・無料で婚活体験ができるから初めても安心
・申込・お断りの代行がいるから安心

簡単な入力で資料請求できるのですぐに手元に届きます(3日程度)

⇒ズバット結婚サービスで自分に合うパートナーに出会う♪



ライター紹介 ライター一覧

山本昌義

山本昌義、山本FPオフィス代表。現在は日本初にして唯一の「婚活FP」として、婚活パーティを開催しつつ、その中で発生する恋愛面や経済面の相談にのり、さらに結婚後も離婚問題を含めた様々な夫婦のご相談にのっています。詳しくは「婚活FP」でご検索を!

この人が書いた記事  記事一覧

  • 婚活セミナーの口コミを調査!実際内容ってどうなの?

  • 結婚したい理由!男が本気で結婚に憧れるタイミングとは?

  • 結婚したい男の条件!離婚経験者が語る妥協して後悔した5つのこと

  • 婚活でのメールの話題!盛り上がる内容&NG内容の違いとは?

関連記事

  • 婚活で失敗続きの女性の原因は?条件の見直しが必要!?

  • 婚活でのメールがめんどくさい!簡単に返信できる5つの文例を紹介

  • 婚活パーティーの体験談!リアルな婚活パーティの口コミを調査!

  • 婚活におすすめのアプリを徹底比較!厳選5選をご紹介

  • 婚活パーティーで結婚する確率は?実際の成功率ってどれくらいなの?

  • 婚活で告白されない理由とは?男性に告白させる3つの方法とは?